停車場日記

× スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
××××××××××××××××××××××××××××××

× コンコースで休憩中/玉置浩二「カリント工場の煙突の上に」

2012-06-29 23:46

揚げ物をしていて、油が顔にはねたので、
「あちちち。顔だけはやめて、女優なんだから!って、
いやん、言っちゃったよー、使っちゃったよー。
でもこれって年代ばれるよねー、今のコ絶対わかんねーし。」
が、全部ひとりごとだった、
ども!たへぱん太です!(ももっち風)


おりしも薬師丸ひろこ・・・・・・。
わっかるかなー、わかんねーだろうなー。


61JYAp+3wxL_convert_20120629230020.jpg


子供の頃、家の近所にラムネ工場があった。
学校までの帰り道は、
いつもラムネ工場のわき道をぬけ、
ビー玉のガラガラの音を聞きながら、
車のボンネットで眠る猫をなで、
家々の軒先のざくろや金柑を食べながら帰った。



春は町を見下ろせる山で桜の花びらをひらい、
夏は水子地蔵の池で泳ぎ、
秋は獅子や神輿の祭りに明け暮れて、
冬は空き家を秘密基地にした。



あの頃のともだちには、
もうずいぶんと会っていない。



私は生まれて育ったこの地を離れることが出来ずにいるけれど、
この歌は、
その町を捨てた人の望郷のうた。
帰れない人のうた。



空よ 僕を忘れないで 思い出してくれ
大空よ 僕をあの場所へ連れて行ってくれ



零戦や潜水艦、
葡萄色の着物や万国旗、
市営住宅、
さびれた商店街のアーケード。



現代の歌詞には決して出てこない言葉の数々と
その言葉に寄り添うメロディと歌い手の表現力が、
多くを語らない詩から想像力をかきたて、
自身の望郷を思い起こさせます。


ちなみにたへぱん太は
安全地帯の「清く正しく美しく」という曲も、
毎回同じところで涙をためてしまいます。
ボーカルの表現力にぼうとしてしまいます。


ああ、言っとくけど、
玉置浩二のファンじゃないから!
でもついつい聞いちゃうの。なんでかしら。
つながりは、子供の頃、つながりってことで。
しようのない男つながりでもいいのかしら・・・・・・?



ブログランキングを上げたいのです!


人気ブログランキングへ



ああ、ありがたき幸せ・・・・・・(ももっち風)


稽古場の風景は次のブログで。
リレーの続きは「に」!


         (たへぱん太)



スポンサーサイト
  1. 銀鉄日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)
××××××××××××××××××××××××××××××

× プロフィール

銀河鉄道

Author:銀河鉄道
FC2ブログへようこそ!

× 検索フォーム

× ブロとも申請フォーム

× QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。