停車場日記

× スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
××××××××××××××××××××××××××××××

× 桑田ぁ、謝ってどうする

2015-01-16 09:19

あ、そう。
桑田佳祐が謝っちゃったの。
ふーん、右翼から脅かされちゃったのかな。
それともフランスの新聞社テロをみてビビッたの?
                      *
なんでも紅白のときヒットラー風のちょび髭をつけ、
安倍首相をからかったのだとか。
もらった勲章をポケットから取りだし、
オークションのまねをしたのだとか。
どうでもいいじゃん。


201501010045136ca[1]_convert_20150116075715


ま、サザンなんてなんの興味もないし、
ロックに見せかけた歌謡曲だからそういうのもアリなんだろうね。
清志郎だったらどうするだろうね。
ツッパリをあくまで貫くだろうと思うけど、どうだろう。
                     *
むろんロックといっても多種多様。
ラブソングばかり歌ってる人たちもいれば、
反体制を売りものにしているグループもある。
                     *
いまさら言うのもなんだが、
ロックは音楽の「鬼っ子」として生まれた。
ジミヘンはアメリカ国歌に悪魔的アレンジをほどこし国家を揶揄した。
ディランは「時代は変わる」を歌い現状に異議を唱えた。
レノンは「平和を我らに」を歌いベトナム反戦を訴えた。
ま、このへんを列記すればキリがない。
                      *
もちろんわたしは、
ロック=反体制などという図式を是としない。
そんなものはオールドタイプの幻想だ。
だが、せめてツッパれよ。
不良をまっとうしろよ。
                       *
以前、わたしにも似たようなことがあった。
「スサノオ」という作品をつくっているときだった。
「スサノオ」は「素戔嗚尊」で「古事記」を題材としている。
当然天皇制の起源にもふれている。
台本中にあった「天照大神」や「高天が原」をギャグにしてる部分もある。
                       *
この作品は香川芸術フェスティバルのオープニングとして用意された。
だが運営委員のなかに長老がいて「天皇制を揶揄するのは許さない」と言い出したのだ。
彼によれば「右翼が文句を言ってる」とも。
「ふざけんな!」
わたしは激怒した。
そもそも右翼がどうたらいうのなら、わたしに会わせてください。
説得してみせます。
長老は「ムニャムニャ」と口を濁す。
ウソだとわかった。
                       *
押し問答のあげく、
わたしは「わかりました。上演を中止します」
「その代わりお見えになったお客さまに今日の問答を逐一お伝えし理解を得るよう努力します」
「ただ言っておきますが、あなたの名前も実名で出しますよ!」
                        *
まあ、その後のいきさつはあれこれあったが、
無事上演にこぎつけた。
歌い手だけじゃない、だれしもロケンローラを貫くのは容易じゃない。
世の中から批評や批判がなくなったら、
為政者や体制にもの申せなくなったら、
そこには「いつか見た悪夢」が待っているだろう。
                         *
先述したようにロックは「鬼っ子」であり「いたずら者」だ。
永遠の「反逆者」だ。(難しい言葉ではこれを「異化」という)
世の中の「精神」を健全に保つにはやつらが必要なんだ。
なんだってば。(ウエ





人気ブログランキングへ





スポンサーサイト
  1. 銀次日記
  2. TB(0)
  3. CM(0)
××××××××××××××××××××××××××××××

× プロフィール

銀河鉄道

Author:銀河鉄道
FC2ブログへようこそ!

× 検索フォーム

× ブロとも申請フォーム

× QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。