FC2ブログ

停車場日記

× 役者列伝/ユウキの巻

2017-09-26 06:56

台本の稽古に入ってすぐのことだ。
ユウキから連絡が入った。
仕事中にケガをしたとのこと。
それも30針以上も縫うという大ケガだ。

うわーっとアタマを抱えた。
ユウキ抜きの芝居は考えられない。
かといってムリはさせられない。
うーむと思案しているところへ、
一週間ほどして稽古場にユウキがあらわれた。
「やれます」「やらせてください」というのだ。
ほっとしてつぶやいた。……オトコだ。





ユウキには「カイ」という役をやってもらってる。
あらくれ者だが、そのじつ純情でやさしいやつという設定だ。
むろん当人はケンカひとつしたことのない穏やかなオトコだ。
だが純情でやさしいのは彼の「地」だ。
そこを生かせばいいキャラになるだろう。

前回出てもらったときもやくざ者の大親分という設定だったが、
ユウキにはワルの役がよく似合う。
だいたいからしてガッシリしたからだの持ち主だし、
声も野太い。
それでいてどこかユーモラスだ。

おおよそワル役にはユーモアが加味されていなくてはならない。
でないと芝居が重くなる。
その点、ユウキの持つ明るさは貴重だ。

今日も「難しいなあ」とつぶやきながら役作りに取り組んでいるが、
その困った顔さえどこかスットボケていて、
ほんと、憎めないやつなのだ。

ケガのほうはどうなったかって?
心配はご無用。
若さと強靱な肉体とで完全に克服し、
いまは軽快にダンスのステップを踏んでいる。

あいかわらず「難しいなあ」とつぶやきながら。



スポンサーサイト
  1. 銀鉄からのお知らせ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
××××××××××××××××××××××××××××××

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

× プロフィール

銀河鉄道

Author:銀河鉄道
FC2ブログへようこそ!

× 検索フォーム

× ブロとも申請フォーム

× QRコード

QR