FC2ブログ

停車場日記

× 役者列伝/ぐっちゃんの巻

2017-09-28 03:35

「歳月おそるべし」という言葉があるが、まったくだ。
経験は人を育てる。

ぐっちゃんがうちの劇団に入ったのは、
たしか4、5年前だったと思うが、
芝居はできないし、ダンスはおぼつかないし、
文字通り手取り足取りで演技をつけて舞台に出した。

それが一昨年の「大江戸ロケンロール」では、
振り袖姿のワルの少女を怪演し、
見事にキャラクターを演じきった。

演技開眼。
こういう瞬間に立ち会えることを、
演出家冥利につきるというのだろう。





今回ぐっちゃんは「死神キリコ」とあだ名される、
悪たれオンナを演じる。
これに色恋沙汰がからみ、
かつコミカルなシーンもこなさなくてはならない。
そのうえ、ソロの歌が2曲ある。

それもこれも「江戸ロケ」の実績を買っての起用だが、
それだけの実力を兼ね備えているはずだという
演出家の期待を担わされているともいえる。

今回は「無難にこなす」というだけではすまない。
歌や演技によって観客のこころを動かすことが要求される。
むろん彼女もそれだけの覚悟を持って、
この役に挑んでいるはずだ。

たしかに歌はなかなかのものだ。
なにしろぐっちゃんは普段はライブ活動も行う、
シンガーソングミュージシャンでもあるからね。

でもミュージカルの歌は、
ライブハウスで歌うのとはワケが違う。
芝居になかに溶け込み、
そのシーンを構成するという大きな役目を背負ってる。

だが、まあ、ぐっちゃんなら大丈夫だろう。
彼女にはそれだけの度胸があるし、
やる気は十分だ。

追記すれば、
ぐっちゃんは今回の役者連の座長も兼任している。
それだけの信頼を勝ち取ったのはぐっちゃんの努力であり、
本気度である。

舞台は努力を裏切らない。
それを実証してくれたのはぐっちゃんだ。



スポンサーサイト
  1. 銀鉄からのお知らせ
  2. TB(0)
  3. CM(1)
××××××××××××××××××××××××××××××

コメント

× 

2017-09-28 03:36

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/oqoMA7
でブログをやっているあゆといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
  1. URL
  2. あゆ #-
  3. Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

× プロフィール

銀河鉄道

Author:銀河鉄道
FC2ブログへようこそ!

× 検索フォーム

× ブロとも申請フォーム

× QRコード

QR